花と風景 Photo blog

冬の川

f0032137_8123758.jpg





昨年末に矢作川で撮りました
琵琶湖へ行こうか天気予報とにらめっこしながら
結局近場で済ませました

ここは家から車で5分で来れる場所で
ここ数年何度か通いました
今年は
お気に入りの草が全然生えてなかったり
川の流れが変わっていて
去年までとは風景が少し違っていました
正直あまり楽しめなくて
逆に手足が冷えて痛かったのが心に残りました

風景写真は
出会いと感動がなければ
楽しくないですね〜

唯一撮らせてくれたのはこのすすき
陽が当たる前の静かな時間


f0032137_8124341.jpg
陽が当たり始めて
枯れ草に命が吹き込まれたかのようです


f0032137_8124891.jpg
手前から光、影、光、影、光
以前から撮りたかった
リズムと奥行を感じる構図です
雪が積もってたら良かったのですけど。。。
[PR]
by rukjpk2 | 2012-01-05 08:26 | | Comments(2)
Commented by odamaki719 at 2012-01-05 10:45
おはようございます✿
私は2枚目に強く惹かれました。
静寂の中で・・何か訴えて来るものがある気がします。
Commented by rukjpk2 at 2012-01-07 21:31
>odamakiさん
この周辺はジョギングやウォーキングしてる人が多くて
朝は結構人が多いんです。
でも河原に降りる人は殆ど居なくて
自分はカメラと三脚を担いで
一人河原に降りて
何となく浮いた状態のように思えてしまいます。
そんな中で朝日に照らされた雑草を見て
ひとり感動しながら写真撮ってるのも
相当変な人ですね(笑)
写真ってそんなものなのでしょうかね。